41歳独身女のドン底日記

彼氏なし友達なし定職なし、でも幸せになりたいのです。

センスのあるタイトルなんて思いつきません。

いや、もうびっくりしました。

あんまり、人のブログを読んだりしたことなかったけど、ブログ始めるにあたって覗いてみたら、みんなすごい文章うまいんですね。何?作家だらけなの?

知識も半端ないし、いろいろ使いこなしているし、さすが、生まれた時からネットがあった時代の申し子たちだわ。

恐ろしい子…。偉大なるブラックサバンナ計画…。

 

土岐さんはほんと、素敵な声ですよね。


土岐麻子 / Black Savanna

 

でも、なんかこう、露出度高めの人気ブロガー(あってます?)みたいな、情報強者で、メンヘラだとしてもコミュ力高くて、何より、マメ。

そりゃ、あんな内容の記事を普通に生活しながら作成できるんなら、たいがいのことはサクサクこなせるだろうし、その時点で割と人生充実してるじゃんよ、的な人ばっかりじゃない、、ですよね?

 

そう、問題はマメさなんですね。

マメな人はある程度幸せが約束されている、と思う。LINEやメールの返信はすぐに送り、ラリーにもちゃんと付き合って、こまめに連絡を取り合うことを厭わず、お祝いとかお土産とかもちゃんとする。あるいは趣味の世界を持っている。そんな人は孤独とは無縁なわけで。

 

でも、わかってるけど、なぜか、マメに動けない人間もいるんですね。本っっっっ当に、めんどくさい、すべてが。という、ダメ人間が。

 

病院行ったら、何らかの病名はつきそうな、でもそもそも行くのがめんどくさい、それが私。

今日も、先月の誕生日にベロベロに酔っ払った末に落としてバキバキに壊れたスマホを何とかしに行かねばならぬのに、ブログなんか書き始めてやり過ごしてしまった、それが私。

 

スマホ、もう液晶割れて表から基盤見えてて、バッテリー部分の金具も曲がってるのにまだ動く。人間でいったら、あご割れて脳みそ出てるのと同じですよね。グロい…。

不死身か。ギャラクシーは不死身の杉元なのか。

 

 

ああ、スマホも皆さまも本当にごめんなさい。明日こそは。