41歳独身女のドン底日記

彼氏なし友達なし定職なし、でも幸せになりたいのです。

私のヒーロー

去年のゴールデンウィーク、TVに映し出された衝撃的な姿を私は忘れません。

ナスD。

f:id:kiki4141:20180814114602j:plain

ご存知の方も多いでしょうが、ナスDこと、テレ朝『陸海空 地球征服するなんて』の人気企画「部族アース」の担当ディレクター、友寄隆英さん。出演タレントであるU字工事とともにアマゾンの少数民族の村に滞在してレポートするんですが、超人的な体力と好奇心とコミュ力で番組を完全に掌握しました。あと、食レポが絶妙にうまい。歌もうまい。

 

この人の破天荒ぶりは一躍有名になったので詳しくは書きませんが、ジャングルの泥水ガブ飲みするわ、巨大カタツムリを生でかじるわ、釣った川魚をその場で踊り食うわ、現地の人も引きまくるレベルで体当たり取材を敢行。その結果、主役のU字工事がほとんど映らないという事態を引き起こします。

(地味にすごいのはナスDがジャングルで虫除けを一切使わないこと。ポリシーらしいけど生魚食べるより命知らずだと思う。でも、最初は当然、虫に刺されまくって放送禁止レベルで肌がえらいことになっていたのが、日を追うごとに全然刺されなくなっていた。人間の適応力ってすごすぎる…)

 

で、この有様。

ウィトという、アマゾンの部族が入れ墨をするときに染料として使う果実を、美容にいいと騙されて全身に塗りたくり、リアルアバターへと変貌しました。全然落ちない。体が紫色になったからナスD。

今どきTV見てこんな驚くことある?っていうぐらい、びっくりしました。

 

その後もこの番組は、森で狩られてすぐに丸焼きにされる猿だの、”部族らしさ”を演出するために上半身裸になりおっぱいモロ出しで踊る観光部族の女性だの、3日間不眠不休で働いたあげくアルコール度数50度の現地酒を一気に2瓶ラッパ飲みして「こいつはバケモノだ…」と現地の人を感服させた末に気絶したナスDだの、衝撃映像をいろいろ放映してくれましたが、一番「普通じゃないな」と思ったのはナスDが現地で買った7枚の泥染めを視聴者プレゼントにしたら4000通の応募があり、申し訳ないから応募者全員にあげようとなったこと。4000枚の泥染め調達…。さらに第2弾の視聴者プレゼントでは2万通の応募が殺到。もちろん全員当選。ここまでくると輸入業者ですね。

 

その2万人プレゼント、1年近く経って昨日やっと届いたってツイートしている人が多かったので、そういえばと思い出した次第です。

 

ナスDはアマゾン取材の最後の村で、漂白剤の原液に直接顔を突っ込んでぞうきんで力いっぱいこする(!!)という、これまた常人では耐えられない方法で見事白さを取り戻し、本来のプロデューサー業に専念するためTV出演引退宣言をしました。しかし、一度ナスDを知ってしまった我々視聴者は、もうナスDなしでは満足できなくなってしまい、部族アースは第2章へ。いまのところ、その旅の様子は途中までしか放送されていませんが、プレゼント同様忘れたころに完結編が届くのを楽しみにしたいと思います。

 

アマゾン大冒険の様子はYouTubeの公式チャンネルにアップされているので、興味がある人は見てみてください。


【#8】ジャングルの密集船に潜入3日目 部族多発地帯に突入編/Infiltrate into a local jungle boat “Entry into the Tribal Area”

 

あ、しまった。

ほんとは、今AbemaTVでやっている「陸海空 地球征服するなんて イケメンマネーアース」の話をしたいと思ったんだった。

 

続きはまた。